文書資料

1/2 区域メッセ—ジ - 第1週 24、25、永遠の祈りの答え (Ⅰテサ5:16-18)

文書
Date
2022-01-02
Views
551
区域メッセ—ジ════════════════════════════════════════════════2022年1月2日第1週

24、25、永遠の祈りの答えの始まり
(Ⅰテサ5:16-18)

「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。」(Ⅰテサ5:16-18)

序論/信仰生活は神様が最も願われることが何であり、それらを体験することが重要です。

→その時、いつも喜べる生活、絶えず祈れる生活、すべてにおいて感謝できる生活になります。

これらはどのように成り立つのでしょうか。

1.「いつも喜びなさい」(Ⅰテサ5:16)→神様はすべての問題に答えを与えられるからです。

語られたことは、神様が与えられる答えを見つける喜びを指しています。神の子どもにあるすべてのことには、自分をいやす答えがあります。すべての現場に置いて、神の子どもはいやしの証人として答えを伝える喜びがあります。目に見えない真の答えを伝える喜びがあります。神様が与えられる霊的祝福を回復する喜びです。

2. 「絶えず祈りなさい」(Ⅰテサ5:17)→ 神様は24時答えられるからです。

1) 神の子どもにはすでに御座の祝福、時空を超越する答え、237を生かす光の力が備えられています。

2) 私の問題、私の現場、私の選択の中に臨まれる神の国を祈り、待つことが25時の祈りの答えです。

3) キリスト、神の国、ただ聖霊の満たしを24時味わいながら待つことです。

3. 「すべての事について、感謝しなさい」(Ⅰテサ5:18)→ すべてのことは神の御心を叶えることです。

1) 神の子どもには私の空前絶後、教会の空前絶後、業の空前絶後を味わえる永遠の背景が備えられています。

2) なので、今起きていることに感謝するとき、私に向けられた計画と私に与えられる答えと使命が見えます。時代が直面している多くの問題を見て、感謝するとき、時代を生かす空前絶後の答えを見るようになります。隠れた問題に感謝するとき、ローマ章16:25-27の永遠な答えを味わうことができます。

結論→ このとき、神様が願われる信仰の色(Ⅰテサ1:3)と伝道者の生活を送ることができます。

(Ⅰテサ1:5)
Scroll to Top