文書資料

2021.11.13 核心 - RUは伝道24を味わうプラットフォーム(マタ 4:19)

文書
Date
2021-11-13
Views
521
RUのために祈る週間である。RUは伝道24を味わうプラットフォームである。イエス様が「わたしについて来なさい」と言われた。その意味が24である。ならば、「わたしがあなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう」


▣ 序論-祈りとは何か。24である。

1. 24-これが真の祈りである。私の生活が祈るリズムに乗っていることである。With、Immanuel、Onenessのリズムに乗るこ

とである。

2. 24呼吸-祈りの集中ができるように呼吸を調節することである。24で長い呼吸ができるように全てを調節することである。

楽に呼吸を意識しながら祈ることである。

3. 24伝道-使13:48をいつも探して味わうことである。神様が救いを与えると定められた時刻表をいつも味わう事である。する

と人々が生きるようになる。


▣ 本論-答えとは何か。25である。

1.内面(霊性)のいやし「私の中にあること」

1)創1:27

2)創2:7

3)創2:1-18 これを生かすことである。

▷ 私の中に御座が臨んだのである。私の中に神様の御国の働きが起きたのである。

2.祈りのいやし「上にあること」

1)御座-私の中に臨んだ御座が私の現場と私が行くべき所に

2)時空を超越して

3)237光を照らすようになる。これが祈りである。

3. 伝道のいやし「隣にあること」(私の中にあることと上にあることが合わさったもの)

1) マタ4:19「わたしについて来なさい。(「私の中にあること」を続けて味わうなら)わたしが、あなたがたを、人間をとる漁

師にしてあげよう。」

2) マルコ3:13-15 「あなたがたとともにいるため」(キリストが本論1-2を成し遂げられた。本論1-2ができるなら)伝道もし

て、権威が生じるので悪霊が追い出されていく。

3) マタ11:28「疲れて重荷を負っている者」ただ来なさいと。

「すべてわたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます」

 ガラ2:20「キリストが私の中に、私がキリストの中に」

▷ 重要—私たちを滅ぼしたサタンと暗やみは私たちを絶対に触れることはできない。キリストについていくので。キリストがともにおら

れるから。自分は全て死んでいなくて、キリストだけがあるから。

▷ サタンが全世界を掌握した。これを食い止める方法は「御座の祝福によってともにいる」「天と地のいっさいの権威をもってあなたとともにいる」「時空超越によってともにいる」「237の光によってともにいる」「天と地の権威をもって全ての民に」これを味わうこ

とである。


▣ 結論-証人とは何か。永遠である。これが私たちの証拠である。

1.ロマ16:25 世々にわたって隠されていたこと

2.ロマ16:27 永遠にあるもの

3.ロマ16:26 今この中に私がいるのである。これが証人である。
Scroll to Top